Katsue Otsuka おおつか かつえ

長野に生まれ、18歳で上京、病院でのインターン1年を含む3年間の勉強を経て
臨床検査技師の国家試験に合格。臨床検査技師となりました。
国家試験の勉強を始めてから体のことをもっと勉強したくなりましたが実際に病院勤務は2年間で終了。
「海外にずっと住んでみたかった」を実現したくて
オーストラリアへワーキングホリデーで渡る。
これが初めての海外経験となりました。
もどってからは広告代理店、コンピュータ会社のマーケティングコミュニケーション、
外資金融で秘書/アシスタント(破綻したLehman Brothers等)
その後、ハワイ、小笠原を経て、沖縄へ。
沖縄で生計を立てるため、コールセンターで働き始め、
PCの知識、電話でのサポート業務を入り口に
外資金融大手企業の何十人かいるVIPのPC・IT周りのサポート業務や、
システム導入等のプロジェクトを担って15年程。
これがオフィシャルな職歴です。


プライベートでは30歳前の結婚を意識したころにした恋愛経験から、
パートナーシップには経済的な、精神的な自立が必要だと思たっこと。
「恋愛関係は人間関係の最たるものだよね。」
「その人間関係のもとになっているものは親子関係からくるのかもしれない。」
ということを思ったこと。
から自分分析やら、人生の仕組みを探り始めます。
以降、ヒプノセラピー、エネルギーワークおよびボディワーク複数(ともにインストラクター資格有)
インナーチャイルド、光の言葉セラピー、透視、コーチング、ビジネス分析ツール、
占星術(西洋占星術・ライフパーパスアストロロジー国際認定資格有)
パワーストーン、アロマセラピー、フラワーエッセンス、ホメオパシー
ドルフィンスイム*、前世の記憶や変性意識、
アユルベーダからインカのシャーマンのもとでの儀式、
に至るまで勉強・体験してみました。
今考えると、人によってはちょっと面倒くさい人ってカテゴリに入るかも。
場合によっては探求心旺盛でもあったかもしれません。
過程では恋愛問題よりも、本質や、真理が知りたくなったのかもしれません。
*セミナー10回行くより、イルカと1回泳いだほうが変わるよ。なのだそうです。


過去にはオーストラリア、横浜、小笠原、沖縄、ハワイ等に住む。
どうやら都市の生活が長くなると海の近くに引っ越したくなって住居を移すようです。
はじめのころの旅は都市にもでかけていっていましたが歳を重ねるごとに自然にでかけるようになり、
今は体験を優先しての旅が多く、「その国へ行きたい。」というよりは、
何かを体験できるところにでかけていっています。
現在は九十九里浜のビーチの近くの村に滞在中。
海の近くに滞在中ではありますが、いくつもの海を渡ってきた、海が大好きな私も
最近はバリのウブドやスリランカのアユールヴェーダ施設のバーベリンのような
アジアの山側の木陰を好むようになりました。
海は浄化、山は癒やしまたはエネルギーチャージだそうです。

 

旅行先:
オーストラリア東側、北米あちこちですがハワイ多し、特にハワイ島。全島はクルーズもしています。
ケニア、タンザニア、ギリシャ、アジア(香港、台湾、バリ島、インドネシア、マレーシア、ベトナム、スリランカ)、バハマ、南米・ペルー、エクアドル等。
(各旅行先での経験内容はトップページの「voyage」からどうぞ。)